日テレNEWS
社会
2016年8月7日 12:31

熊本地震の復興を願い「火の国まつり」

熊本地震の復興を願い「火の国まつり」
(c)NNN

 熊本市で、6日夜、熊本地震からの復興を願い「火の国まつり」のメインイベント「おてもやん総踊り」が行われた。

 今年で39回目を迎えた火の国まつり。熊本地震からの復興への願いを込めて、参加者が風船を一斉に空に飛ばした。メインイベントの「おてもやん総踊り」には企業や団体の57団体、約5000人がそろいの衣装を身に着けて参加した。

 参加者は民謡の「おてもやん」をサンバのリズムにアレンジした「サンバおてもやん」の曲に合わせて、軽快なステップで踊りを披露しながら街を練り歩いた。沿道には、県内外から多くの見物客が訪れ、熊本の街は再生への思いを込めた祭りの熱気に包まれた。