日テレNEWS
社会
2016年12月16日 12:24

全国的に真冬並みの寒さ 各地で初雪を観測

全国的に真冬並みの寒さ 各地で初雪を観測
(c)NNN

 16日は強い寒気の影響で、全国的に真冬並みの寒さとなっていて、西日本の各地で初雪を観測している。

 北海道の内陸では、特に厳しく冷え込み、下川では氷点下25.1℃とこの冬、全国で初めて、氷点下25℃以下となった。また全国928地点の半数以上にあたる542地点で氷点下の冷え込みとなっている。

 一方、各地で雪も降っており、15日夜から16日朝にかけて、広島、福岡、下関、岡山、徳島、京都、名古屋など、東海から九州にかけて、初雪を観測した。

 最高気温もあまり上がらず、東京都心で10℃、名古屋で9℃、大阪、広島で8℃など、真冬並みの寒さとなる。ただ週末には、寒さが和らぐ見込み。