日テレNEWS
社会
2017年1月12日 15:31

都議選 小池知事「過半数確保は当然」

都議選 小池知事「過半数確保は当然」
(c)NNN

 東京都の小池知事は12日、都内で講演し、今年夏の都議会議員選挙で、自身を支持する勢力での過半数確保に強い意欲をみせた。

 東京都・小池知事「できるだけ多くの同志を東京都議会で確保するのは私の一番大きな目標であり、過半数を制していくのは当然の目標であり、ありとあらゆる手段、ありとあらゆる想定で進んでいきたいと思っています」

 小池知事は都内で行われた講演でこのように述べ、過半数確保に強い意欲をみせた。また、日本新党時代に衆院選の候補を公募した経験に触れ、世襲議員に批判的な考えも述べた。

 小池知事「家業として政治をされても困る。誰かの息子や孫やおいなど、そういうのはいいんじゃないか」。

 これは今月末から始まる千代田区長選で、小池知事が支援する候補の対抗馬として自民党が擁立した与謝野馨・元財務相のおいをけん制する狙いもあるとみられる。