×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 関東甲信地方が“梅雨入り”ほぼ平年並み あす未明から激しい雨も

関東甲信地方が“梅雨入り”ほぼ平年並み あす未明から激しい雨も

2023年6月8日 11:00

気象庁は8日午前、関東甲信地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。ほぼ平年並みの梅雨入りです。関東甲信地方では9日未明から朝にかけて雷を伴った激しい雨が降り、大雨となる所がある見込みで、土砂災害などに注意・警戒が必要です。

現在、東京都心をはじめ、関東甲信地方では広い範囲で晴れ間が広がっていますが、次第に曇りとなり、8日夜から雨が降り出す予想です。

今後1週間、前線の影響を受けやすく、雨や曇りの日が続く見込みで、気象庁は8日午前、関東甲信地方の梅雨入りを発表しました。関東甲信地方の梅雨入りは平年より1日、去年より2日、それぞれ遅くなっています。

関東甲信地方では、停滞する前線の活動が活発になるため、9日未明から朝にかけて、雷を伴う激しい雨が降り、大雨となる所がある見込みです。気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に注意・警戒するよう呼びかけています。

日本列島では先月18日、沖縄地方と鹿児島県奄美地方で梅雨入りが発表され、その後も九州、四国、中国、近畿、東海地方で梅雨入りしています。