×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【台風11号】今夜からあすの朝にかけて九州北部へ接近 暴風や高波、大雨などに警戒

【台風11号】今夜からあすの朝にかけて九州北部へ接近 暴風や高波、大雨などに警戒

2022年9月5日 6:38
【台風11号】今夜からあすの朝にかけて九州北部へ接近 暴風や高波、大雨などに警戒

台風11号は非常に強い勢力を保ったまま、九州の西を北上しています。5日夜から6日の朝にかけて九州北部へかなり近づく見込みです。

大型で非常に強い台風11号は、東シナ海を北上しています。今後は、やや発達しながら北上を続け、進路をしだいに東寄りに変えて、速度を速めながら日本海へと進む見込みです。

九州では、これから風が強まり、5日夜には暴風域に入るところがありそうです。予想される最大瞬間風速は、九州北部で50メートル、九州南部、中国地方などで35メートルとなっています。とくに風が強まる長崎県の五島列島や対馬では不要不急の外出は控えるようにして下さい。

また大雨になるところもありそうです。予想される雨の量は九州南部で300ミリ、九州北部や四国で250ミリなどとなっており、7日の朝にかけて、さらに雨の量は増える見込みです。

暴風や高波、大雨などに厳重な警戒が必要です。