日テレNEWS
社会
2018年8月30日 11:48

東北・北陸で大雨のおそれ 土砂災害に警戒

東北・北陸で大雨のおそれ 土砂災害に警戒
(c)NNN

活発な前線の影響で、東北地方では大雨となっている。31日にかけて、東北や北陸では、土砂災害などに警戒が必要。

秋田県内は30日明け方から雨脚が強まっており、小坂町の藤原では、1時間に50ミリの非常に激しい雨を観測した。

31日朝までに予想される雨量は、東北で180ミリ、北陸で120ミリとなっており、その後、9月1日朝までに、さらに100ミリから150ミリの雨が降る予想。

土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫などに警戒が必要。