日テレNEWS
社会
2019年2月5日 17:26

自衛隊機が着陸時にパンクし停止 徳島空港

自衛隊機が着陸時にパンクし停止 徳島空港
(c)NNN

5日午後、徳島阿波おどり空港で、自衛隊の練習機が着陸時にパンクし滑走路に停止した。この事故で滑走路が閉鎖されている。

海上自衛隊徳島航空基地によると、5日午後3時35分頃、海上自衛隊徳島教育航空群所属のTC90型練習機が、着陸時に左タイヤがパンクし、滑走路で停止した。このため、徳島阿波おどり空港の滑走路が閉鎖となり、午後5時すぎ現在も閉鎖が続いている。

パンクした練習機には6人が乗っていたが、ケガ人の情報は入っていないという。

滑走路が閉鎖されたため、民間機の発着もできず、欠航便がでている。