日テレNEWS
社会
2019年3月11日 21:10

震災から8年 追悼式で秋篠宮さまがお言葉

震災から8年 追悼式で秋篠宮さまがお言葉
(c)NNN

東日本大震災の発生から8年を迎えた11日、政府主催の追悼式が行われ、秋篠宮さまがお言葉を述べられた。

「困難な状況の中にいる人々が、誰一人取り残されることなく、少しでも早く平穏な日常の暮らしを取り戻すことができるよう、また復興の歩みが着実に進展していくよう、これからも私たち皆が心を一つにして被災した地域や人々に末永く寄り添っていくことが大切でありましょう」

追悼式の会場は、岩手、宮城、福島の被災3県からの花で飾られ、天皇皇后両陛下が贈られた菊の花も置かれた。

参列者は、地震の発生時刻、午後2時46分の時報に合わせて黙とうし、犠牲者に祈りをささげた。

天皇皇后両陛下も、発生時刻に合わせ、お住まいの御所で黙とうされたという。