日テレNEWS
社会
2019年4月27日 12:34

マグロのソフトクリーム登場 青森・深浦町

マグロのソフトクリーム登場 青森・深浦町
(c)NNN

青森県深浦産のマグロを使ったソフトクリームの販売が27日から深浦町で始まった。

「深浦マグロソフトクリーム」の発売は深浦町の吉田町長と深浦マグロ料理推進協議会の石崎会長が発表した。

「深浦マグロソフトクリーム」は赤色がマグロの赤身、銀色が魚体をイメージしており、深浦産クロマグロのだし粉0.1グラムが練りこまれている。

魚の風味が感じられるのかと思いきや…

深浦町・吉田町長「濃厚です。バニラ味濃厚、すごい甘い。やっぱりね見た感じのインパクトが強くて、おいしそうじゃないんですけど、食べたらおいしいので、そのギャップがすごく面白いんじゃないですかね」

深浦マグロソフトクリームは27日から11月30日まで深浦町役場の役場マグステ食堂で税込み350円で販売される。