日テレNEWS
社会
2019年5月23日 16:05

週末に猛烈な暑さ、熱中症に注意~気象庁

気象庁は、各地で「運動会」などが予定されている週末に猛烈な暑さが見込まれるとして、23日午後、熱中症に十分注意するよう呼びかける臨時の情報を発表した。

気象庁によると、強い高気圧の影響で、週末は全国で厳しい暑さになる見込みで、東日本と西日本では、特に26日の日曜日には、最高気温が35℃を超える「猛暑日」になるところがあるという。また、北海道でも最高気温が33℃を超えると予想されている。

気象庁は、週末は「運動会」を予定している学校が多いことなどから、23日午後3時に臨時の情報を発表し、「まだ体が暑さに慣れていない時期のため、熱中症にかかりやすい」として、水分補給をこまめに行うなど、十分に注意するよう呼びかけている。