日テレNEWS
社会
2019年7月8日 19:12

10歳のプロ棋士・仲邑初段が公式戦初勝利

史上最年少のプロ棋士・仲邑菫初段(10)が公式戦初勝利を飾った。

大阪市内で8日に行われた女流棋聖戦の予選。白いパーカ姿であらわれたのは仲邑菫初段。勝てば公式戦初勝利、そして最年少勝利記録を塗り替えるとあって期待が高まる。対するは年の差57歳の田中智恵子四段。

持ち時間それぞれ1時間の8日の対局。経験豊富な田中四段に負けず劣らずの戦いをみせた仲邑初段。デビュー2戦目10歳4か月での公式戦初勝利を挙げた。

仲邑菫初段「(Q改めて、今どんな気持ち?)うれしかった」