日テレNEWS
社会
2022年2月7日 17:25

【天気】冬型の気圧配置緩み 北陸から北の日本海側で次第に雪やむ

【全国の天気】
8日(火)は、冬型の気圧配置が緩み、北陸から北の日本海側でも次第に雪はやむでしょう。

全国的に強い風は収まりますが、沖縄付近に低気圧が発生するため、沖縄で雨が降るほか、西日本でも雲が広がり、九州では雪の降る所があるでしょう。九州の山沿いでは最大5センチの雪が予想されています。

また、厳しい寒さは少し緩み、前日より気温が少し上がる所が多いでしょう。ただ、それでも真冬の服装が必要になりそうです。

■予想最低気温(前日差)
札幌 -6℃(-2℃ 2月中旬)
仙台 -1℃(+2℃ 2月中旬)
新潟  0℃(+1℃ 2月中旬)
東京  1℃(+2℃ 真冬並み)
名古屋 1℃(+3℃ 2月上旬)
大阪  3℃(+3℃ 2月中旬)
高知  3℃(+5℃ 2月中旬)
福岡  3℃(±0℃ 真冬並み)

■予想最高気温(前日差)
札幌    0℃(-1℃ 2月中旬)
仙台    6℃(+1℃ 2月上旬)
新潟    4℃(±0℃ 真冬並み)
東京  10℃(±0℃ 2月上旬)
名古屋   9℃(+1℃ 真冬並み)
大阪  10℃(+2℃ 2月上旬)
高知  10℃(±0℃ 真冬並み)
福岡  10℃(+1℃ 1月下旬)

■全国の週間予報
10日(木)から11日(金)にかけて、南岸低気圧の影響で、東日本で雨や雪が降り、気温の低い関東平野部で大雪になるおそれがあります。東京都心でも雪の積もるおそれがあり、車の運転を予定している方は十分な注意が必要です。

13日(日)も再び低気圧が通過するため、西日本や東日本で雨や雪が降るでしょう。