日テレNEWS
社会
2020年6月2日 19:19

解雇などの労働者1万6千人超 新型コロナ

新型コロナウイルスの影響で解雇などとなった労働者は、先月29日時点で1万6723人に上ることが分かりました。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスの影響で解雇や雇い止めになった人や、解雇などが予定されている人は、先月29日時点で1万6723人となりました。前週から4811人増加しています。

業種別でみると、最も多いのが、宿泊業で3702人、続いて、道路旅客運送業が2287人、製造業、飲食業などの順になっています。