×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

【天気】台風13号、東海から関東に接近、上陸へ 太平洋側で大雨に

2023年9月8日 8:19

◎台風13号

台風13号は、8日(金)の午後に東海から関東にかなり接近し、上陸する見込みです。ただ、台風の北側に活発な雨雲が広がっているため、台風接近前から東海や関東、東北の太平洋側では大雨になる所がありそうです。

なお、伊豆諸島では、引き続き8日(金)午前中にかけて、関東甲信では、8日(金)日中から夜にかけて線状降水帯が発生して、大雨災害の危険度が急激に高まる可能性があります。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒が必要です。

◎全国の天気

東海から関東は広く雨で、非常に激しく降る所があるでしょう。特に関東は長い時間雨が降り続く予想で、南部で夕方まで、北部で午後にピークを迎えそうです。東北の太平洋側も、夜は雨が強まる見込みです。台風から遠い北海道と九州、中国、四国は晴れ間が出ますが、一部でにわか雨や雷雨がありそうです。近畿と北陸は、曇りや雨になるでしょう。

◎予想最高気温

関東と東海は、雨と北風で気温が上がりません。東京は26℃、名古屋は25℃の予想です。東京は約2か月続いた真夏日が、ようやく途切れそうです。薄着だとひんやり感じられるかもしれません。西日本や北陸は広く30℃以上で、厳しい残暑が続くでしょう。広島と高知は34℃の予想です。

◎週間予報・大阪~那覇

10日(日)以降は、九州や四国で雨が降りやすいでしょう。太平洋側を中心に雨量が多くなるおそれがあり、今後の情報に注意が必要です。来週も気温は広く30℃以上で厳しい残暑が続きそうです。

◎週間予報・札幌~名古屋

9日(土)は、北日本に雨雲が広がり朝は東北で激しく降る所がありそうです。東京と名古屋は、9日(土)日中、日差しと暑さが復活します。東京は10日(日)、11日(月)と、再び35℃の猛暑日になりそうです。