日テレNEWS
社会
2020年11月25日 19:10

企業の1割“賃金カット”厚労省調査で判明

企業の1割“賃金カット”厚労省調査で判明
(c)NNN

1割の企業が賃金カットです。

新型コロナで経営が悪化する中、今年度、賃金をカットした企業は10.9%あることが厚生労働省の調査でわかりました。また、夏のボーナスを支給しなかった企業は、宿泊・飲食業の4割、娯楽・美容業などの3割にのぼりました。

厚労省は、「業績が悪化しても、賃金への影響はすぐには出ないので、今後、賃金が下がる可能性がある」と懸念しています。