日テレNEWS
社会
2020年12月2日 18:59

「明らかに悪い方向に」日本医師会が危機感

「明らかに悪い方向に」日本医師会が危機感
(c)NNN

新型コロナウイルスの感染拡大が続く東京都内で、2日、新たに500人の感染が確認されました。東京都内の感染者が500人以上となるのは4日ぶりで、水曜日では過去最多となっています。

一方で、全国の重症者数が連日、過去最多を更新する中、日本医師会が強い危機感を示しました。

日本医師会・中川俊男会長「医療提供体制といいますか、そして、これまでやってきた医療の本筋、ガンとか心臓とか脳卒中とか、色んな病気の体制が崩れ始める」

中川会長は、2日午後の会見でこのように述べ、「明らかに想定した通り悪い方向にいっている。このまま推移すれば大変なことになる」と、危機感をあらわにしました。

また、東京都と政府が65歳以上などに対し、GoToトラベルの利用自粛要請で合意した事について、これで効果が出ず、感染者数が減少しない場合は、緊急事態宣言が必要だとの考えを示した上で、「この師走が正念場だ」と訴えました。