日テレNEWS
社会
2021年1月18日 18:26

【天気】一時的に冬型の気圧配置強まる

【天気】一時的に冬型の気圧配置強まる
(c)NNN

【全国の天気】
18日は、日本海に低気圧があり、日本海側で雪や雨が降りました。太平洋側では晴れ間がありましたが、全国的に厳しい寒さでした。

19日は低気圧が急発達しながら北日本を通過し、一時的に冬型の気圧配置が強まりそうです。北日本を中心に大荒れの天気となり、北陸から北の日本海側で猛吹雪となるおそれがあり、警戒が必要です。ただ、冬型は一時的で、午後は緩み、雪の降り方は弱まる見通しです。19日は全国的に18日以上に厳しい寒さで、平年より2℃から6℃低く、西日本も18日と同じ寒さが続く予想です。

■暴風雪と高波及び大雪に関する全般情報
(予想最大瞬間風速)
北海道・北陸 35メートル
東北     30メートル

(予想降雪量)~あす夕方
北陸  70センチ
東北  60センチ
北海道 40センチ

■予想最低気温(19日)
札幌 -8℃(真冬並み、18日と同じ)
仙台 -2℃(2月上旬、18日より1℃高い)
東京  2℃(2月中旬、18日より1℃高い)
名古屋 2℃(2月下旬、18日より2℃高い)
大阪  2℃(真冬並み、18日より2℃高い)
福岡  2℃(真冬並み、18日と同じ)


■予想最高気温(19日)
札幌 -5℃(真冬並み、18日より2℃低い)
仙台  0℃(真冬並み、18日より4℃低い)
東京  8℃(真冬並み、18日より1℃低い)
名古屋 6℃(真冬並み、18日より3℃低い)
大阪  5℃(真冬並み、18日より3℃低い)
福岡  9℃(真冬並み、18日と同じ)

【関東の天気】
18日の午前中は茨城や東京23区内で雪や雪あられが降ったとみられますが、午後は青空が広がりました。ただ、空気は冷たく、真冬の寒さが続きました。東京では16日に18.7℃と4月中旬並みの暖かさだったが、17日(8.0℃)、18日(8.6℃)と2日連続で10℃を下回っています。この寒さの中、東京では平年より8日早くウメが開花し、春が近づいていることを感じさせてくれました。

19日は、一時的に冬型となり、群馬北部は本格的な雪になりますが、平野部は朝から青空が広がるでしょう。空気が乾くとともに、厳しい寒さが続きそうです。

■18日の最低気温(18日)
東京  1.0℃(1月中旬、17日より3℃低い)
前橋 -2.1℃(真冬並み、17日より5℃低い)
熊谷 -3.1℃(真冬並み、17日より8℃低い)
横浜  2.3℃(1月中旬、17日より3℃低い)


■18日の最高気温(18日)
東京 8.6℃(真冬並み、17日より1℃高い)
前橋 8.0℃(真冬並み、17日より1℃高い)
熊谷 7.9℃(真冬並み、17日より1℃高い)
横浜 8.8℃(真冬並み、17日と同じ)

【大寒らしい寒さ。週後半は寒さが緩む】
(週間)
20日は、暦の上で「大寒」(だいかん)。大寒らしい寒さが続きます。21日以降は寒さが緩みますが、南岸低気圧の通過により、太平洋側の広い範囲でまとまった雨になりそうです。ただ、雨が降っても気温は高く、春を思わせる暖かな雨です。

■予想最高気温(週間)
    19日 20日 21日 22日 23日 24日
東京   8℃  6℃ 13℃ 14℃ 12℃  9℃
札幌  -5℃ -4℃  3℃ -1℃  1℃  2℃
新潟  -1℃  2℃  7℃  7℃  8℃  7℃
名古屋  6℃  8℃ 12℃ 12℃ 13℃ 14℃
大阪   5℃  8℃ 12℃ 14℃ 14℃ 13℃
福岡   9℃ 12℃ 15℃ 16℃ 13℃ 12℃