日テレNEWS
社会
2021年1月26日 23:57

コロナ個人情報、報道機関に誤送信 水戸市

コロナ個人情報、報道機関に誤送信 水戸市
(c)NNN

茨城県水戸市が26日午後8時頃、新型コロナの感染に関する個人情報が書かれた資料を誤って報道機関にファクスで送信していたことがわかりました。

資料には3人の氏名や生年月日などが記載されていて、水戸市の市政記者クラブに加盟する新聞社など10社に誤送信していたということです。

水戸市はホームページ上で謝罪した上で、報道機関には当該文書の廃棄について理解してもらっており、個人情報の漏洩は無いとしています。