日テレNEWS
社会
2021年3月21日 20:55

【天気】東北日本海側や北陸、関東で雨

【天気】東北日本海側や北陸、関東で雨
(c)NNN

■全国の21日の天気
発達中の低気圧や前線の影響で、西日本から北日本で雨が降り、東海など東日本の太平洋側を中心に激しい雨が降りました。また、沿岸部を中心に風が強まり、春の嵐となりました。

静岡県や愛知県などでは、24時間雨量が3月として観測史上1位の大雨となった所があります。地盤の緩んでいる所があり、土砂災害に警戒が必要です。東海から東北では、21日夜遅くにかけて局地的に激しい雨が降り、大雨となるおそれがありますので、最新の情報にご注意下さい。

24時間雨量(3月として観測史上1位)※午後7時まで
静岡・天城山    295.0ミリ
静岡・高根山    225.0ミリ
静岡・静岡市鍵穴  188.0ミリ
愛知・豊根村茶臼山 184.5ミリなど

最大瞬間風速
静岡・御殿場 24.9メートル
高知・室戸岬 24.6メートル
千葉・勝浦  24.4メートル

ソメイヨシノ開花
前橋(平年より10日早く、昨年より2日遅い)
奈良(平年より8日早く、昨年より5日早い)

■関東の21日の天気
各地で断続的に雨が降り、沿岸部を中心に風が強まって荒れた天気となりました。前線に向かって暖かい南風が吹き込んでいるため、最高気温は午後6時以降に観測された所が多く、午後7時現在の気温は、南部で20度前後となっています。

24時間雨量(午後7時まで)
神奈川・箱根    122.0ミリ
栃木・奥日光     76.5ミリ
茨城・常陸太田市徳田 73.0ミリ

最大瞬間風速
千葉・勝浦     24.4メートル
千葉・銚子     23.1メートル
東京・江戸川区臨海 22.8メートル

■全国の22日の天気
低気圧や前線は離れ、まとまった雨雲は、列島から離れていきそうです。ただ、北日本の上空5500メートル付近には-30度以下の強い寒気が流れ込みそうです。

日本海側を中心に大気の状態が不安定となるため、東北日本海側や北陸では断続的に雨が降り、雷を伴う所もありそうです。関東も雲が多く、夕方以降は雨の降る所がありそうです。東海や西日本の太平洋側では、晴れ間が出るでしょう。

最低気温は4月並みの所が多くなりますが、最高気温は平年並みか低い所が多く、一時的に寒さが戻りそうです。

予想最低気温(前日差)
札幌   4℃(+54月中旬)
仙台   8℃(+24月下旬)
新潟   7℃(-54月中旬)
東京都心12℃(-14月下旬)
名古屋  9℃(-54月中旬)
大阪  10℃(-54月中旬)
福岡   9℃(-44月上旬)

予想最高気温(前日差)
札幌    7℃(+1平年並み)
仙台   13℃(±04月上旬)
新潟   11℃(-10平年並み)
東京都心 18℃(-14月上旬)
名古屋  14℃(-53月中旬15℃以下は6日ぶり)
大阪   14℃(-53月中旬15度以下は8日ぶり)
福岡   13℃(-33月上旬15度以下は13日ぶり)

■関東の22日の天気
日中は内陸を中心に晴れ間が出ますが、雲の広がりやすい天気となりそうです。夕方以降は、気圧の谷の影響で、南部を中心に雨が降りやすくなりそうです。雨具を持ってお出かけ下さい。

最高気温は15℃を超え、広く4月上旬並みとなりますが、夕方以降は冷たい空気が流れ込むため、グッと冷えそうです。

予想最低気温(前日差)
水戸    9℃(-14月下旬)
宇都宮   9℃(-24月下旬)
前橋    9℃(-1平年並み)
熊谷   11℃(±04月下旬)
東京都心 12℃(-14月下旬)
千葉   13℃(-25月上旬)
横浜   13℃(-24月下旬)

予想最高気温(前日差)
水戸   17℃(-24月中旬)
宇都宮  16℃(-24月上旬)
前橋   15℃(±0平年並み)
熊谷   18℃(+44月上旬)
東京都心 18℃(-24月上旬)
千葉   17℃(-44月上旬)
横浜   16℃(-44月上旬)

■週間予報
春らしく、天気は周期的に変わりそうです。23日(火)から24日(水)は、全国的におだやかに晴れる所が多いでしょう。25日(木)は、くもりや雨となりますが、26日(金)は西日本から東日本で、27日(土)は全国的に晴れ間の出る所が多くなりそうです。

気温は23日(火)から平年を上回り、24日(水)以降は、九州から東北南部にかけて20度前後の暖かさが続きそうです。サクラ前線は、もうすぐ北陸や東北にも到達しそうです。