日テレNEWS
社会
2021年5月4日 16:14

GW終盤 高速道路上り線で徐々に渋滞発生

GW終盤 高速道路上り線で徐々に渋滞発生
(c)NNN

緊急事態宣言下でのゴールデンウイークは4日で、6日目、終盤となりましたが、現在、東京方面に向かう上り線の高速道路で徐々に渋滞が発生しています。

午後3時52分ごろの関越自動車道、埼玉にある東松山インターチェンジ付近の様子です。都心方面に向かう上り線では、交通量が多くなっていて時折、ゆっくりと走行する様子が見られます。

日本道路交通情報センターによりますと、午後3時半現在、各高速道路の上り線では徐々に渋滞が発生していて、関越自動車道では、坂戸西スマートインターチェンジ付近を先頭に、17キロの渋滞が起きています。

そのほか、中央自動車道の小仏トンネル付近を先頭に11キロ、東名高速でも大和トンネル付近を先頭に13キロの渋滞が発生しているということです。