×

大型巡視船に初の女性船長が就任 海上保安庁

2023年3月28日 20:01

海上での警備や救難活動などにあたる海上保安庁の巡視船「さがみ」に女性の船長が就任しました。大型巡視船の女性船長は全国で初めてです。

巡視船「さがみ」中林久子船長(56)「与えられた責務とともに日々粛々と国民の期待に応えて業務を遂行していく」

28日午後、このように抱負を語ったのは海上保安庁・横浜海上保安部の巡視船「さがみ」の新船長に就任した中林久子船長です。

巡視船「さがみ」は、ヘリコプターを搭載する大型巡視船で、国内外のテロ対策や災害対応などにあたります。

中林船長は、これまでに印象に残っている仕事を問われると、北海道南西沖地震や東日本大震災での災害対応を挙げ、「『さがみ』を使って経験を活かしたい」と語りました。

大型巡視船の総指揮をとる船長に女性が就任するのは全国で初めてです。