日テレNEWS
社会
2022年4月8日 19:11

オオサンショウウオを保護 広島・平和公園近くで 獣医師「弱って流されたかも…」

オオサンショウウオを保護 広島・平和公園近くで 獣医師「弱って流されたかも…」

5日に広島市の原爆ドームすぐ近くの川で目撃された国の特別天然記念物・オオサンショウウオ。その後、姿を消していましたが、7日夜に、同一とみられるオオサンショウウオが発見され、動物園の職員らによって保護されました。

     ◇

5日、広島市の原爆ドームすぐ近くの川で、国の特別天然記念物・オオサンショウウオが目撃されましたが、その後、姿を消していました。

しかし、7日夜、同一とみられるオオサンショウウオが橋のたもとにある石の隙間で発見され、動物園の職員らによって保護されました。

広島市安佐動物公園 野田亜矢子獣医師
「(保護時)全然抵抗せずに、つるんて出てきたので、『ちょっと弱っているのかな』と私は思ったんですけど」

5日に目撃された場所から、広島平和記念公園を挟んだ西側にある別の川で見つかりました。川に沿って進んでも、約600メートル離れた場所にどうやって移動したのでしょうか?

広島市安佐動物公園 野田亜矢子獣医師
「元々別の要因で弱っちゃって流されて、あそこにいっちゃったかもしれないですし、 なんともいえないと思います」

安佐動物公園では、「体調を回復させて、野生に返す予定だ」ということです。