×

気象庁が伊豆諸島の津波注意報を解除

2023年10月5日 13:15

5日午前、鳥島近海を震源とする地震があり、八丈島で30センチの津波を観測しました。気象庁は、伊豆諸島に津波注意報を発表していましたが、午後1時15分に解除しました。

午前11時ごろ、鳥島近海を震源とするマグニチュード6.5、震源の深さ17キロの地震があり、気象庁は伊豆諸島に津波注意報を発表していましたが、午後1時15分に津波注意報をすべて解除しました。

これまでに、八丈島の八重根で30センチの津波を観測しています。

気象庁によりますと、伊豆諸島では、若干の海面変動が観測されていて、今後2~3時間程度は継続する可能性が高いため注意してほしいと呼びかけています。

また、鳥島近海では今月2日から地震活動が活発となっていて、この活動は、当面続くと考えられるため、引き続き、注意が必要だということです。