×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • “統一教会”会見 元”2世信者”は「現実と違う」 一番納得いかない発言は…

“統一教会”会見 元”2世信者”は「現実と違う」 一番納得いかない発言は…

2022年8月12日 2:00
“統一教会”会見 元”2世信者”は「現実と違う」 一番納得いかない発言は…

12日、「世界平和統一家庭連合」、いわゆる“統一教会”の本部がある韓国のソウルで、銃撃事件後初めてとみられる教団の大規模なイベントが行われます。こうした中で、教団による10日の会見をどう見たか、教団の信者を親に持つ2世の元信者たちに話を聞きました。

■韓国で大規模イベント開催へ 銃撃事件後”初”

10日、記者会見を開いた世界平和統一家庭連合の田中富広会長が言及したのは、12日に開かれる教団のイベントについて。「韓国・ソウルにおきまして、世界指導者および宗教指導者が集い『サミット2022リーダーシップカンファレンス』が開催されます」。

幹部らが集まる大規模なイベントで、安倍元首相の銃撃事件後、初めてとみられます。“宗教の自由”と“普遍的な人権”を議論の焦点に当てるとしていますが、事件についての言及はあるのでしょうか。

■教団の会見 元”2世信者”は「全くウソ」

教団信者を親に持ち、実家で暮らす元”2世信者”の20代男性は、田中会長の会見について、「全く事実無根のことばかり。自分が家庭内で苦しんでいるのを考えると、全くウソだなと」。会見の内容と現実は、大きく異なると話しました。

“高額献金”について、世界平和統一家庭連合・田中富広会長は、「財産に比しての高額な献金が行われないよう徹底」と会見で述べましたが、取材した元”2世信者”3人に聞くと、それぞれ親はこれまでに1000万円以上の献金を行っているといいます。

信仰のない人と結婚した元2世信者(20代)
「親が『生活が大変だから家に(お金を)入れてくれ』ってお金をどんどん要求するようになってきて、最終的に職場に"ピンポーン"って(給料を)取りに来たことがある」

親と別居する大学生の元2世信者(10代)
「(親に)お金ないってことで、弟がスマホを買ってもらえなかった。代わりに僕が料金を支払っている。両親としては献金を良いことだと思っているけど、最低限、家族のことはなんとかしてほしい」

さらに両親と自営業を営みながら、給料がもらえていないという男性は…

実家で暮らす元2世信者(20代)
「自分に持病がありまして、一時期悪化した時に(親が教団から)『この絵を飾ると体が良くなると言われた』って言われたものが10万円もして。治療費も自分で払って、給料とかなくても我慢しているのに、こういうことに(お金を)使われて」

■”祝福結婚” 「幸福で円満」と話す教団

信者同士を結婚させる"祝福結婚"について、田中会長は、「祝福結婚が男女の意に反して強制されることは絶対にありません」と会見で述べていました。しかし…

親と別居する大学生の元2世信者(10代)
「(親から)『"祝福"を受けてほしい』って話で、僕は『嫌だ』って意思を示したけど、『"祝福"受けるとこういう良いことがある』って、延々と一方的に話される」

信仰のない人と結婚した元2世信者(20代)
「("祝福"を受けずに)教会離れた時も、『あんた大変なことになるよ。霊界の一番下に落ちるよ』とか言われました」

実家で暮らす元2世信者(20代)
「『教会関連の人としか結婚できないよ』って言われます。何年か前までは教会と関係ない人と結婚したいって考えていたけど、最近は相手に迷惑かけちゃうっていう思いが強いので、結婚のことはあんまり考えないようになりました」

そう話す一方で。

実家で暮らす元2世信者(20代)
「“統一教会”がなければ結婚したい」

田中会長は会見で“祝福結婚したカップルは幸福で円満に過ごしている”と話していました。
しかし、そのカップルの子供である、この元”2世信者”たちはどうなのか。

親と別居する大学生の元2世信者(10代)
「弟が“統一教会”をきっかけに不登校になりまして。(弟が)”2世信者”の友達がいじめられているのを知って、『自分が信仰していたものが違うのでは』という葛藤で不登校になった。私は最近までそれを知らなかったので、『分かってあげられなくてごめんな』って。弟の人生を狂わせているので、許せないな“統一教会”」

実家で暮らす元2世信者(20代)
「時間の制限といいますか、全部“統一教会”を優先される。日曜日は教会に行くのが当たり前ですし」

親と別居する大学生の元2世信者(10代)
「大きい(教団の)イベントがある時は『そっち(教団)を優先して学校休め』って。それで、だいたいみんな法事を(理由に)使いますね」

信仰のない人と結婚した元2世信者(20代)
「ひいおばあちゃんとか、既に死んでいるのに『亡くなったことにする』」

親と別居する大学生の元2世信者(10代)
「あるあるですね」

■一番納得いかなかった発言は

あまりにも実態とかけ離れたという田中会長の会見で、元”2世信者”が一番納得いかなかったこととは。

実家で暮らす元2世信者(20代)
「(田中会長が)『信仰の自由を侵害されている』と言ってますけれど、強制的に(教会に)誘われたり、それこそ献金させられたり。声を大にして、"2世信者"のほうが『信仰の自由を侵害されている』と訴えたい」

(8月11日放送『news zero』より)