×

アフガンで人道支援「遺志継いで活動続けていく」医師・中村哲さん銃撃3年 福岡で追悼の集い

2022年12月5日 0:57
アフガンで人道支援「遺志継いで活動続けていく」医師・中村哲さん銃撃3年 福岡で追悼の集い

アフガニスタンなどで人道支援に力を尽くした医師の中村哲さんが銃撃されて亡くなってから3年となり、かつて暮らした福岡でも追悼の集いが開かれました。

中村さんが暮らしていた福岡県大牟田市では、地元の市民らおよそ150人が集まり、竹の灯籠に火をともして中村さんを偲びました。

中村さんは、アフガニスタンで長年、医療活動や用水路の建設など農業支援に力を尽くしてきましたが、2019年12月4日、武装集団に銃撃され亡くなりました。

追悼の集いには、中村さんと一緒に活動していたNGO「ペシャワール会」の藤田千代子さんも参加し、「中村さんの遺志を継いで活動を続けていく」と決意を新たにしました。

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • アフガンで人道支援「遺志継いで活動続けていく」医師・中村哲さん銃撃3年 福岡で追悼の集い