×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • キャプテン坂本勇人 2軍戦でショートでスタメン出場「守備につけたということが状態の良さ」

キャプテン坂本勇人 2軍戦でショートでスタメン出場「守備につけたということが状態の良さ」

2022年6月7日 16:12
キャプテン坂本勇人 2軍戦でショートでスタメン出場「守備につけたということが状態の良さ」
2軍でショートで先発出場した坂本勇人選手
プロ野球イースタン・リーグ 巨人-ロッテ(7日、ジャイアンツ球場)

右ヒザのケガで調整中のキャプテンの坂本勇人選手が3番ショートで2軍戦にスタメン出場しました。

試合前にはなんなくノックをこなし、笑顔も見せていた坂本選手。

初回、いきなり守備機会が訪れます。ロッテの西巻賢二選手のショートゴロを処理するも送球が1塁手前でバウンドし、ファーストの菊田拡和選手に頭を下げる場面も。

3回にも山本大斗選手のショートゴロをさばき、4回までショートを守りました。

打つ方では、第1打席ではピッチャーゴロ。第2打席は1アウト3塁の場面で、ショートに放ったゴロの間にランナーが生還し、打点1を挙げています。

試合後にヒザの状態を聞かれると、「今日守備につけたということが状態の良さだと思う。今日守備につけて打球も処理して、ヒザもそんなに悪くないので、ここから一気にあがるんじゃないかなと思います。ゆっくりしている場合じゃないので1試合でも早く上がれるようにやりたいなと」と話しています。

▽以下、巨人のスタメン
1(三)廣岡大志
2(左)平間隼人
3(遊)坂本勇人
4(二)北村拓己
5(指)香月一也
6(捕)萩原哲
7(一)菊田拡和
8(右)八百板卓丸
9(中)岡田悠希
P 山本一輝