×

「千葉へ帰るぞ」敵地・仙台でロッテが楽天に勝利 2位浮上でCS本拠地開催つかみ取る

2023年10月10日 21:46
「千葉へ帰るぞ」敵地・仙台でロッテが楽天に勝利 2位浮上でCS本拠地開催つかみ取る
7回まで楽天を無失点に抑えたロッテ・小島和哉投手【写真:時事】
プロ野球パ・リーグ ロッテ5-0楽天(10日、楽天モバイルパーク)

CS進出がかかったレギュラーシーズン最後の一戦をロッテが制し2位浮上、楽天は4位に終わりました。

ロッテは先発・小島和哉投手が初回、1アウト満塁とピンチを背負います。しかし楽天5番の岡島豪郎選手をダブルプレーに打ち取り、無失点でこの回を切り抜けます。

すると直後の2回の攻撃、5番・山口航輝選手が楽天の先発・則本昂大投手の8球目をレフト線へ運ぶ2ベースヒット。

先制のチャンスに岡大海選手。初球のストレートに強振すると打球はライト前に落ち、2塁ランナー山口選手が全力疾走で生還。先制に成功しました。

ロッテは4回2アウトから、安田尚憲選手の打球がレフト方向へ。これがポール直撃の第9号ソロホームランとなり、楽天を2-0と突き放します。

さらにロッテは7回、ヒット2本と送りバントで2アウトながら1、3塁のチャンス。ベテラン荻野貴司選手のピッチャーへの内野安打の間に3塁ランナーがホームへ。3-0とします。

そして8回にも2アウトから満塁のチャンスを作り佐藤都志也選手の2点タイムリーでダメ押し。

投げては初回から6回まで毎回ランナーを背負いながらも小島投手が粘りのピッチング。3つのダブルプレーなどで楽天打線を7回まで零封します。

8回は坂本光士郎投手が3人で、9回はランナーは出しましたが守護神・益田直也投手が締めて快勝。ロッテが2位でCS進出。本拠地でのファーストステージ開催権も手に入れる大きな勝利となりました。

この試合、SNSでは「千葉に帰るぞ」という合言葉でファンがひとつになっていました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「千葉へ帰るぞ」敵地・仙台でロッテが楽天に勝利 2位浮上でCS本拠地開催つかみ取る