日テレNEWS
スポーツ
2022年3月3日 21:23

「戻ってくることができてうれしい」W杯優勝の高梨 笑顔のSNS更新

「戻ってくることができてうれしい」W杯優勝の高梨 笑顔のSNS更新
スキージャンプW杯で優勝した高梨沙羅選手(写真:ロイター/アフロ)

日本時間3日未明にノルウェーのリレハンメルで開催された、スキージャンプ女子W杯個人ラージヒルで優勝した高梨沙羅選手が、日本時間3日午後6時頃、インスタグラムを更新しました。

笑顔で表彰台の真ん中に立つ写真とともに、「ここに戻ってくることができて本当にうれしいです。励ましのメッセージをくださった方、支えてくれたジャンプファミリーに感謝します」と英語でのメッセージを投稿した高梨選手。

コメント欄には「おかえりなさい」「沙羅ちゃんの笑顔が大好き」など、温かいメッセージが寄せられています。

高梨選手は北京五輪から採用された新種目の混合団体で、日本チームのトップバッターに抜てき。1回目に103mの大ジャンプをみせるも、スーツの規定違反で失格となっていました。

あれから約1か月。高梨選手はオリンピック後、初の試合となった3日(日本時間)のW杯で、今シーズン2勝目をあげ、自身が持つW杯の通算勝利数を62に更新しました。

■以下、高梨選手の投稿

オリンピック後は、またこの場に立つことを想像できなかったけれど沢山の方々に支えて頂き戻ってくることができました。

心の整理もつけきれず、試合に出場することも試合当日の朝まで決めかねていましたが、それでも進み続けないといけない時があると思うことができ、私自身ここに立つまでに沢山の人たちのメッセージに励まされ、支えられました。

だから今度は飛ぶことで少しでも応援して下さる皆さまへ何かを与えられることができるなら最後まで飛び続けたいと思います。(原文ママ)