日テレNEWS
スポーツ
2022年2月20日 20:00

高梨沙羅「競技の場に立つために前進していきたい」北京五輪閉幕へJOC通じコメント発表

高梨沙羅「競技の場に立つために前進していきたい」北京五輪閉幕へJOC通じコメント発表
JOCのコメントで「前進していきたい」と話した高梨沙羅選手 (写真:ロイター/アフロ)

JOC(日本オリンピック委員会)が北京五輪の閉幕に向けて、選手たちのコメントを発表。

スキージャンプ女子ノーマルヒルと混合団体に出場した高梨沙羅選手のコメントも載せられました。

◆以下、高梨選手のコメント

「TEAM JAPANを応援してくださる全ての方々を失望させる結果になりましたが、選手やチーム同士、関係者、応援してくださっているたくさんの方々が純粋に喜び合えるスキージャンプという素晴らしい競技の場に立つために、現状を鑑みて前進していきたいと考えています。また、最後の最後まで支え続けてくれたチームメイトとスタッフの方々、温かく優しい言葉で励ましてくれた各国・地域の選手・スタッフ、皆さんに本当に助けられました」

高梨選手は混合団体でスーツの規定違反により失格。自身のインスタグラムで謝罪したことが大きく波紋を呼びました。

コメントで「前進していきたい」と残した高梨選手は、五輪後初の大会として、25日からオーストリアで開催されるW杯に出場する予定です。