×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【ラグビーW杯】日本代表30人を発表  「いくつものポジションを…」ジェイミーHCが選出基準を明かす

【ラグビーW杯】日本代表30人を発表  「いくつものポジションを…」ジェイミーHCが選出基準を明かす

2023年8月16日 7:10
【ラグビーW杯】日本代表30人を発表  「いくつものポジションを…」ジェイミーHCが選出基準を明かす
会見に臨んだジェイミーHC
日本ラグビー協会は15日、9月8日に開幕するラグビーワールドカップフランス大会に臨む日本代表のメンバー33人のうち30人を発表しました。

リーチマイケル選手、堀江翔太選手が4大会連続の選出、テストマッチで活躍した長田智希選手ら17人の選手が初選出となりました。

ジェイミーHCは会見の冒頭で「チームとしてしっかり勝っていく、優勝していく」と力強く宣言。今回の選考基準に関しては「チームの強みとしてはしっかりとスピード・スキル・フィットネスをしっかり使っていくこと。1つのポジションをカバーできるよりもいくつものポジションをカバーできることの方が重要な基準として考えています」と明かしました。

主将は前回大会ジャッカルで一躍有名になった姫野和樹選手。ジェイミーHCは「チームをリードしてもらいたい。彼は時に自分がしないといけないと、強い気持ち・パッションがあるんですけど、チームのことを思ってほかの選手のことも信頼してほかの選手のことも頼ってもらいたい」と新主将への期待を込めました。

今回発表された30人以外の残る3人はこれまでの壮行試合や強化合宿でケガをした選手がいることや8月5日に行われたフィジー代表とのテストマッチでピーター・ラブスカフニ選手がレッドカードで退場、出場停止がW杯本戦まで及ぶ可能性があることから8月21日までの登録メンバー締め切りまでに決定する予定です。

▽以下、代表メンバー30人

◆フォワード
○稲垣啓太(3回目)
○クレイグ・ミラー(初選出)
○シオネ・ハラシリ(初選出)
○具智元(2回目)
○垣永真之介(初選出)
○ヴァル アサエリ愛(2回目)
○堀江翔太(4回目)
○坂手淳史(2回目)
○堀越康介(初選出)
○ジェームス・ムーア(2回目)
○ジャック・コーネルセン(初選出)
○ベン・ガンター(初選出)
○姫野和樹(2回目)
○福井翔大(初選出)
○リーチ マイケル(4回目)

◆バックス
○齋藤直人(初選出)
○流大(2回目)
○福田健太(初選出)
○小倉順平(初選出)
○李承信(初選出)
○松田力也(2回目)
○長田智希(初選出)
○中野将伍(初選出)
○中村亮土(2回目)
○ディラン・ライリー(初選出)
○ジョネ・ナイカブラ(初選出)
○シオサイア・フィフィタ(初選出)
○セミシ・マシレワ(初選出)
○レメキ ロマノ ラヴァ(2回目)
○松島幸太朗(3回目)