×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「思いっきりいけ!」 6回までノーヒットも… 西武・呉念庭が先制タイムリーで連勝

「思いっきりいけ!」 6回までノーヒットも… 西武・呉念庭が先制タイムリーで連勝

2022年4月20日 21:14
「思いっきりいけ!」 6回までノーヒットも… 西武・呉念庭が先制タイムリーで連勝
タイムリーを放った呉念庭選手
◇プロ野球パ・リーグ 西武3-0ロッテ(20日、ベルーナドーム)

0対0で迎えた7回。西武4番・山川穂高選手がレフトへのヒットで出塁すると、続く外崎修汰選手が見事に送りバントを決めます。

1アウト2塁のチャンスで打席には6番・呉念庭選手。6回までノーヒットだったロッテ・美馬学投手のフォークを捉えタイムリー2ベースヒットで西武が先制。そのまま逃げ切り連勝となりました。

呉選手は「打った球はフォークです。前の打席がしょぼかったので、チャンスのところで回ってきて何とかしたいと思いました。打席に入る前、高山コーチから『思い切りいけ』と言ってもらって、甘い球を仕留めることができました。先制点が取れて良かったです」と話しました。

SNSでファンは「ナイスバッティング!」「ほんとチャンスに強い!頼りになる!」といった声があがっています。