×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【セ・リーグ順位表】下位3チームが勝利 4位・巨人は投打かみ合い3位・広島と0.5ゲーム差

【セ・リーグ順位表】下位3チームが勝利 4位・巨人は投打かみ合い3位・広島と0.5ゲーム差

2023年7月9日 0:08
【セ・リーグ順位表】下位3チームが勝利 4位・巨人は投打かみ合い3位・広島と0.5ゲーム差
7月8日試合終了時点でのセ・リーグ順位表
プロ野球セ・リーグは8日、3試合が行われました。

5位ヤクルトは首位阪神と対戦。同点で迎えた7回、代打・川端慎吾選手が勝ち越しの2点タイムリーを放ち僅差で勝利。敗れた阪神は9回に1点差に迫るも反撃は及びませんでした。

4位の巨人は2位DeNAと対戦。先発の菅野智之投手が7回無失点の好投。5回に中田翔選手に10号2ランが飛び出すなど13安打6得点と投打がかみ合い快勝。DeNAは先発のガゼルマン投手が6失点と試合を作れませんでした。

6位中日は3位広島と対戦。4月11日以来約3か月ぶりに4番に座ったビシエド選手が2打点をマーク。投げてはメヒア投手が6回1失点で来日初勝利を挙げました。広島は相手と同じ9安打も1得点で連敗です。

この結果、いずれも下位のチームが勝利し上位の差は変わらず、巨人が3位広島に0.5ゲーム差と迫っています。

<8日の結果>

◆ヤクルト3-2阪神
勝利投手【ヤクルト】木澤尚文(2勝1敗)
敗戦投手【阪神】伊藤将司(3勝3敗)
セーブ【ヤクルト】田口麗斗(2敗19S)

◆巨人6-0DeNA
勝利投手【巨人】菅野智之(2勝2敗)
敗戦投手【DeNA】ガゼルマン(3勝4敗)
本塁打
【巨人】中田翔10号

◆中日5-1広島
勝利投手【中日】メヒア(1勝)
敗戦投手【広島】大瀬良大地(3勝7敗)
セーブ【中日】マルティネス(1勝1敗19S)