×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 巨人育成4位・中田歩夢「やってやろうという気持ちが強い」目指す選手像はソフトバンク今宮健太

巨人育成4位・中田歩夢「やってやろうという気持ちが強い」目指す選手像はソフトバンク今宮健太

2022年11月13日 19:00
巨人育成4位・中田歩夢「やってやろうという気持ちが強い」目指す選手像はソフトバンク今宮健太
巨人担当スカウトの円谷英俊氏(左)と中田歩夢選手(右)
プロ野球の巨人は13日、育成ドラフト4位指名の中田歩夢選手(青森・東奥義塾高)と支度金290万円、年俸360万円(推定)で仮契約を結びました。

身長172cmと小柄ながら、高校通算23本塁打。球団は走攻守そろった遊撃手として活躍を期待します。

第一声では「本当にここからが勝負だと思っているので、やってやろうという気持ちが強いです」と、1年目から支配下登録を勝ち取りたい旨を話しました。

高校では投手として最速148キロだった中田選手。肩には自信を持っており、理想とする選手像には、ソフトバンクの名手、今宮健太選手を挙げました。

新人合同自主トレでは「守備の基本を一から見直して、アウトにするまでが1プレーだと思うので、そこを大事に練習していきます」と、守備についてこだわり。レギュラー二塁手の吉川尚輝選手からグラブさばきについて話を聞きたいと、熱心さを見せました。