日テレNEWS
スポーツ
2021年3月13日 15:22

伊藤美誠 エース対決制し2大会連続V王手

伊藤美誠 エース対決制し2大会連続V王手

カタールで行われている卓球の国際大会、WTTスターコンテンダー・ドーハ大会。女子シングルス準決勝で、東京五輪代表に内定している世界ランキング2位の伊藤美誠選手が、韓国のエースで同15位のチョン・ジヒ選手と対戦しました。

伊藤選手は第1ゲームを先取すると、第2ゲームも大接戦の末、17対15で奪います。続く第3ゲームを落としますが、ゲームカウント3対1で迎えた第5ゲーム。先にゲームポイントを握られたところから逆転し、最後はフォアの強打を決めて4対1で勝利しました。

伊藤選手は、前の週に行われたコンテンダー・ドーハ大会の女子シングルスで早田ひな選手(20)を破り優勝。2大会連続優勝に向け、決勝では世界ランキング12位のフォン・ティエンウェイ選手(34・シンガポール)と対戦します。

また、伊藤選手は東京五輪から新種目となる混合ダブルスの準決勝にも出場。同じく五輪代表に内定している水谷隼選手(31)とのペアで臨みましたが、イ・サンス選手とチョン・ジヒ選手の韓国ペアに1対3で敗れ、決勝進出はなりませんでした。

写真:新華社/アフロ