×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「マッチさんに届けるような“熱男”」巨人・山瀬慎之助が3打数2安打2打点 日本一は逃すも来季に向け手応え

「マッチさんに届けるような“熱男”」巨人・山瀬慎之助が3打数2安打2打点 日本一は逃すも来季に向け手応え

2023年10月7日 21:31
「マッチさんに届けるような“熱男”」巨人・山瀬慎之助が3打数2安打2打点 日本一は逃すも来季に向け手応え
巨人・山瀬慎之助選手
プロ野球・ファーム日本選手権 ソフトバンク6-5巨人(7日、宮崎)

この日、2ランホームランを含む3打数2安打2打点という成績を残した巨人の山瀬慎之助選手。

試合後には「勝てなかったのが全てなんで。キャッチャーとしてもそうですし、1試合の戦いのなかで、負けてしまったことが悔しい」と語りました。

それでもホームランの後に「熱男!」とポーズを取ったことについて聞かれると少し笑顔に。「松さんが『もう何とかこの選手権出るぞ』ってシーズンを戦ってましたし、チームとしても最後3連戦負けたら終わりだったんですが、最後、勝ったらマッチさんに届けるような“熱男”をやっていたんで、僕もその流れに乗るような形でやらせていただきました」としました。

同じキャッチャーとして「慎之助」の名前を持つ、阿部慎之助新監督が就任したことについて聞かれると、「ずっとあこがれてきた存在でしたけどプロ入ってからは怖い・・・(笑)厳しく指導していただきました」と冗談を飛ばす場面も。

「あこがれているのは変わらないですし、その監督のもとで、プレーしたいですし、やっぱり縁を感じるので、監督1年目に向けてその下で僕もマスクかぶれるようにこれから強化していきたいと思います」と続けた山瀬選手。来季以降は1軍の舞台で「慎之助コール」を耳にしたいと、この秋でのさらなる成長を誓いました。