日テレNEWS
スポーツ
2021年3月26日 14:43

八村塁 今季最長出場で7戦連続2桁得点

八村塁 今季最長出場で7戦連続2桁得点

バスケットボールNBA、ワシントン・ウィザーズの八村塁選手(23)が日本時間26日、ニューヨークで行われたニックスとの試合に先発出場しました。

第1クオーターは無得点に終わった八村選手でしたが、続く第2クオーターではスリーポイントシュートを決めるなど前半だけで10得点をマークします。

さらに、第3クオーターでは速攻からの豪快なダンクシュートや、この試合2本目となるスリーポイントシュートでゴールを重ねます。八村選手は、今季最長となる41分25秒間の出場で21得点9リバウンド。7試合連続で2桁得点をあげる活躍をみせました。

しかし、チームは最大17点のリードを守り切れず、最終第4クオーターでニックスに逆転を許し、102-106で3連敗。次戦は日本時間28日、本拠地ワシントンでデトロイト・ピストンズと対戦します。

写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ