日テレNEWS
スポーツ
2021年12月7日 20:37

バスケ日本代表町田瑠唯が高校選手権を応援

バスケ日本代表町田瑠唯が高校選手権を応援

日本バスケットボール協会(JBA)は7日、日本代表で富士通に所属する町田瑠唯選手(28)が、12月23日に開幕する「ウインターカップ2021 第74回全国高等学校バスケットボール選手権」の大会アンバサダーに就任したことを発表しました。

NBAワシントン・ウィザーズの八村塁選手も2019年から3年連続でアンバサダーを継続。“ダブル・ルイ”が大会を応援することになりました。

新たにアンバサダーとなった町田選手は、日本女子代表として今夏に行われた東京五輪で銀メダルを獲得。札幌山の手高校3年時(2010年)にはウインターカップ優勝を経験しています。

協会を通じて町田選手は、「今大会、ウインターカップアンバサダーに初めて就任しました町田瑠唯です。ウインターカップは、インターハイよりも、各チームがスタイルを作り上げてきてレベルの高いバスケットボールを観られること、3年生が最後の大会になるので、全力でプレーする姿を観られること、その3年生を勝たせたいという気持ちでプレーしている下級生の姿を観られることも魅力だと思います」とコメント。

そして、「私もウインターカップのアンバサダーとして、大会や選手の皆さんを盛り上げられるよう全力でサポートします。悔いの残らないように頑張ってください!」とメッセージをよせています。

写真:森田直樹/アフロスポーツ、USA TODAY Sports/ロイター/アフロ