日テレNEWS
スポーツ
2022年5月26日 22:07

「松井裕樹とか無理ゲー」阪神ファンを絶望させる“3者連続空振り三振”ストレートでねじ伏せる

「松井裕樹とか無理ゲー」阪神ファンを絶望させる“3者連続空振り三振”ストレートでねじ伏せる
3者連続空振り三振で抑えた楽天・松井裕樹投手

◇プロ野球セ・パ交流戦 楽天1-0阪神(26日、甲子園球場)

1点リードの9回楽天は、守護神の松井裕樹投手をマウンドに。阪神打線を圧倒しました。

2番・中野拓夢選手に外角高めの150キロのストレートで空振り三振。

3番・大山悠輔選手は内角高め151キロのストレートで空振り三振。

最後は4番・佐藤輝明選手を外角へ152キロのストレートで空振り三振。阪神の中軸をストレートでねじ伏せました。

SNSでは「松井裕樹とか無理ゲー」「えぐすぎる」「打てるわけない」と悲鳴を上げる阪神ファンのコメントが上がっていました。