×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「大天才打者」直近5試合の打率4割超え・森友哉が同点タイムリー 西武が東浜から今季初得点

「大天才打者」直近5試合の打率4割超え・森友哉が同点タイムリー 西武が東浜から今季初得点

2022年7月2日 20:06
「大天才打者」直近5試合の打率4割超え・森友哉が同点タイムリー 西武が東浜から今季初得点
同点のタイムリーを打った森友哉選手。
プロ野球パ・リーグ 西武-ソフトバンク(2日、ベルーナドーム)

直近5試合の打率.412と打撃好調の森友哉選手がタイムリーツーベースを打ち、西武が同点に追いつきました。

3回、先頭の川越誠司選手が2ベースヒットで出塁すると、源田壮亮選手がバントで送り1アウト3塁とチャンスを広げます。

続く打席には森選手。初球のカットボールをとらえ、右中間へタイムリーツーベースを放ち、西武が同点に追いつきました。

また西武は今シーズン、東浜巨投手から4試合目の対戦で今季初得点を挙げました。

ファンはSNSで「夢がモリモリ森友哉!」「大天才打者」とコメントしています。