×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「恩返しがもっとしたかった」イ・ボミ 国内ラストツアー初日は11オーバー107位発進

「恩返しがもっとしたかった」イ・ボミ 国内ラストツアー初日は11オーバー107位発進

2023年10月20日 6:00
「恩返しがもっとしたかった」イ・ボミ 国内ラストツアー初日は11オーバー107位発進
ショットの行方をみつめるイ・ボミ選手(写真:時事)
◇NOBUTA GROUP マスターズGC レディース 1日目(19日、マスターズゴルフ倶楽部)

女子ゴルフのイ・ボミ選手が挑む最後の日本国内ツアーが19日開幕し、初日は8ボギー、1トリプルボギーの11オーバーの成績。順位は下から2番目となる107位スタートとなりました。

35歳のイ・ボミ選手はこの大会をもって日本ツアーを引退することを表明。初日を振り返り、「緊張よりか、桃子さん(上田桃子選手)とさくちゃん(小祝さくら選手)と回るのが嬉しくて、2人ともいいショット打ったから私もできると思って打ったので、(ティー)ショットが良かったのですが、セカンドショットからミスして流れが悪くなったのが残念な要因かなと思います」と話しました。

この日はイ・ボミ選手の最後の姿を見届けようと大勢のギャラリーが押し寄せました。「たくさんの方が私のオリジナルグッズを持っていて感動しましたし、その分、私もファンの皆さんに恩返しができるプレーがもっとしたかった。でも、できないから、つらい」と心境を吐露。

「今のスコアを見ると最後だと思うので、ファンの皆さんやギャラリーの皆さんが嬉しく帰れるように私も精いっぱい頑張りたいと思います」とあすを見据えました。

今大会は第1日、2日目が予選ラウンドで、36ホール終了時上位50位タイまでの選手が第3日、4日の決勝ラウンドに進出。現在イーブンパーがカットライン付近となり厳しい状況となりました。

それでも、これまで国内女子ツアーで21回の優勝、2度の賞金女王獲得経験を誇る戦績は色あせません。最後までその勇姿を日本ツアーに刻みます。