×

路線バス大幅減便 運転士不足で京福バス6月から 事業者は県に支援要望 10月以降に福鉄バスも減便へ

2024年5月28日 18:54
路線バス大幅減便 運転士不足で京福バス6月から 事業者は県に支援要望 10月以降に福鉄バスも減便へ
運転手不足が深刻

運転士不足で福井市内の路線バスが6月から大幅に減便することを受けて、緊急の会議が開かれました。県は引き続き、支援策を検討することにしています。

京福バスは6月から、福井市内の路線バス合わせて9路線242便を減便します。全体の15パーセントにあたる大幅な減便で、深刻な運転士不足が浮き彫りとなっています。

こうした状況を受けて、行政とバス事業者は28日、福井市内で緊急会議を開きました。この中で、京福バスは利用者の多い早朝や夕方に短時間で勤務する運転士の採用活動に支援を求めた他、福鉄バスは10月以降、複数の路線で減便を検討していると明らかにしました。

県では事業者から聞き取った要望をもとに、引き続き支援策を検討することにしています。

    福井放送 福井放送
    • FBC NEWS NNN
    • 路線バス大幅減便 運転士不足で京福バス6月から 事業者は県に支援要望 10月以降に福鉄バスも減便へ