×
福井放送 福井放送
  • FBC NEWS NNN
  • 横断歩道で車に止まってもらうため 手を挙げドライバーの目を見る あわら市の中学生が実証実験をもとに提案 

横断歩道で車に止まってもらうため 手を挙げドライバーの目を見る あわら市の中学生が実証実験をもとに提案 

2023年11月29日 17:12
横断歩道で車に止まってもらうため  手を挙げドライバーの目を見る あわら市の中学生が実証実験をもとに提案 
横断歩道で車が止まるか実験

信号のない横断歩道で車に止まってもらうためには、渡る前に手を挙げて、ドライバーの目を見ること。あわら市の金津中学校の生徒たちが実証実験を通して考えた横断歩道の渡り方を警察などに提案しました。(11月29日)

福井県は、信号のない横断歩道での車の停止率が全国でワースト3となっていて、市役所で発表にのぞんだ生徒たちは「ドライバーの皆さんにお伝えします。信号のない横断歩道では歩行者がいたら止まることが交通ルール」と参加者に呼びかけました。

生徒たちは時間帯や立ち方など条件を変えて横断歩道で実験を重ね、その結果、手を挙げてドライバーの目を見ると、ほとんどの車が止まってくれることが分かったということで、まずは身近な人に少しずつ広めていきたいと語りました。

探究学習の中で生徒たちは地域の課題を解決するためのアイデアを練っていて、交通ルールの順守や事故防止につなげていきたいと意気込んでいます。