×
  • 中テレNEWS NNN
  • 「困った時あそこに行けば何とかなると…支えになりたい」郡山市に子育て専門店

「困った時あそこに行けば何とかなると…支えになりたい」郡山市に子育て専門店

2024年2月13日 18:52
「困った時あそこに行けば何とかなると…支えになりたい」郡山市に子育て専門店

妊娠中や産後の母親のケアなどをする子育て専門店が郡山市にプレオープンしました。ママやパパに寄り添う、これまでにない店を目指していると言います。

子育て世帯向けのコミュニティーサイトを運営する市民団体「しゅふコミ」は、2月に拠点とする郡山市で新たな事業を始めました。
それは赤ちゃんの洋服などが並ぶ子育て支援の専門店です。
■しゅふコミ子育て専門店 横尾恵美代表
「子育てに使う商品も扱いながら、それ以外の子育ての悩みや、子育てで疲れてつらいとかそういった気持ちも和らぐような、全部の総合的な専門店になっています。」
代表を務めるのは横尾 恵美さんです。

横尾さん(40)は、 佳汰くん(12)と 拓実くん(9)、自身も男の子を育てる母親です。地域ぐるみで子育てする環境を作りたいと2019年に「しゅふコミ」を設立。情報誌やSNSで子育てに役立つ情報を発信しています。
その活動の中で横尾さんが感じていたのが、子育ての悩みにも寄り添ってくれる。気軽に行ける場所を作りたいという思いでした。
■横尾恵美代表
「みんなそれぞれ子育ての中で、こういうの困ったねというのがあるので、それを解決できる商品を置いていこうと思っている。」

初めての人にとっては、右も左もわからない子育てもここに来れば、安心。
そんな実感が持てるお店になっています。並ぶのは、先輩ママやパパたちが役に立ったという選りすぐりの品だけ。
今はプレオープン期間ということで商品ラインナップをさらに磨こうと意見を募集中で、4月から本格的に販売を始めます。

また、妊娠中の女性にとってうれしいサービスもあります。マッサージです。
■マッサージしてあげる横尾さん
「足がむくむし、自分ではなかなかお腹が大きいからマッサージも出来なくなっちゃうし。」
代表の横尾さんは東京都内のエステサロンに勤務していたこともある、エステティシャンなんです。
その技術で妊娠中や産後の体のケアもサポートしてくれます。(プレオープン価格15分1500円で、2月14日まで妊婦さんは無料)

■妊娠10か月の國分めぐみさん
「なかなかやってもらう機会がないし、妊婦さんだとマッサージ受けたくても妊婦だからだめ、という所がいっぱいあるから。」
そしてここならではといえるのが…
■妊娠中の2人の会話
「今10か月になったところで、2月の末頃。じゃあ一緒ですね。」
「うち29日。」
「私27日です。」

ママやパパたちの交流です。店の中には小さい子供たちが遊んで過ごせるスペースも確保され、 リラックスした雰囲気でおしゃべりを楽しむことができます。

■横尾 恵美代表
「妊娠中っていろんな不安があるので、それぞれの悩みに対して私たちはこうだったよとか、私たちの経験を伝えられればいいかなと思う。」
店を利用するママさんたちからも好評です。
■妊娠中10か月の國分めぐみさん
「情報はネットでいろいろあるけどこのコミュニティで近い距離で、話せるっていうのがいい。」

このほか、保育士などが赤ちゃんの着替えの仕方を教えてくれたり、 妊娠中や出産後の相談にのってくれたりといったサポートも充実しています。
■横尾 恵美 代表
「困ったときにあそこに行けば何とかなるという、心の支えみたいなそんな場所になっていったらなと思っている。」

「しゅふコミ子育て専門店」は4月のオープンに向け、2月21日までクラウドファンディングで運営費を募っています。

LINEニュース

中テレアプリ

Chu!PRESS