×

7年ぶり伏木万葉ふ頭に寄港 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」

2024年5月29日 12:03
7年ぶり伏木万葉ふ頭に寄港 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」

国際クルーズ船の「ダイヤモンド・プリンセス」が、29日に高岡市の伏木万葉ふ頭に寄港し、およそ2700人の乗客が県内での観光などを楽しみました。

29日朝、伏木万葉ふ頭に姿を見せたのはイギリス船籍のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」です。

清水記者「ダイヤモンド・プリンセスは全長290メートル、重さは11万5000トン余りと、間近で見るとかなりの迫力があります」

乗客はおよそ2700人。5月25日に横浜を出港し、国内6か所と韓国の釜山に寄港する11日間のクルーズです。

高岡市のゆるキャラが港で出迎え、獅子舞など伝統文化の体験会も開かれました。

ダイヤモンド・プリンセスが伏木に立ち寄るのは7年ぶりで、今回で4回目です。

伏木万葉ふ頭では、新型コロナウイルスの影響で2020年からクルーズ船の寄港は一時、なくなっていましたが、去年再開しました。

北海道から 新婚旅行の乗客「氷見のほうに行ってまわろうかなと。まんがロードとかがあると聞いたので楽しみです」

千葉県からの乗客「五箇山のほうにレンタカーで行って、温泉に入って帰ってきたいなと思ってます。おいしいもの食べて太って帰ります」

オーストラリアからの乗客「Zuiryuzi temple and Great Buddha(瑞龍寺や大仏に行く)」

アメリカから乗客 「We are going to Kanazawa(金沢へ行く)」

船を降りた人たちは高岡市の中心部や五箇山、金沢などに向かいました。

船は29日夕方には伏木を出港し、30日は鳥取県に立ち寄る予定だということです。

    北日本放送|KNB|富山[ テレビ ]1ch/[ ラジオ ]AM738kHz/FM90.2MHz
    • KNB NEWS NNN
    • 7年ぶり伏木万葉ふ頭に寄港 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」