×

全国各地のあんこ菓子が勢ぞろい「あんこ展」五色鯛焼きには行列 売り切れ商品も《長崎》

2024年3月16日 15:00
全国各地のあんこ菓子が勢ぞろい「あんこ展」五色鯛焼きには行列 売り切れ商品も《長崎》

長崎市の浜屋百貨店で、15日から “あんこ”が主役のスイーツを集めた企画展が始まりました。

王道から進化系まで幅広くそろっています。
北海道・十勝産の小豆を使った甘さ控えめのきんつばに、チーズケーキにあんこを挟んだ新感覚のスイーツも。

長崎市の浜屋百貨店で15日から始まった「あんこ展」。

おととしから毎年開催されていて、今年は全国から選りすぐりの19の店が集まりました。

(買い物客)
「笹団子を買った。夫が食べたいと言っていたので。あんこが大好き。あんこものは、毎日だいたい食べる」

(買い物客)
「いきなり団子と芋団子(を買った)。今年初めて来た。少し見ただけなので、また来ようと思う」

長い行列ができていた店は、北海道の「五色鯛焼き 大安」。

大粒の“大納言”や、煮崩れしにくい“黒千石”など、厳選した5種類の豆を使った鯛焼きを、実演で販売しています。

中でも人気なのは、粒ぞろいがよく小豆の味をしっかりと感じる “きたろまん” です。

(買い物客)
「20分か30分くらい並んだ。去年も買ってとてもおいしかったので、食べ比べるのがとても楽しみ」

今回は、9つの店舗が初出店です。

大阪のスイーツ店「Doiharu」が提供するのは、あんことプリンが合体したハイブリットスイーツ。

きなこと黒みつがセットになっているので、味の変化が楽しめます。

また、同じフロアでは、全国で人気のグルメが集結した「うまいもの大会」も開催。

19の店のうち、半分以上が実演販売を行い、“できたて”を楽しめます。

「あんこ展」と「うまいもの大会」は、今月24日まで浜屋百貨店で開かれています。

    • NIB NEWS NNN
    • 全国各地のあんこ菓子が勢ぞろい「あんこ展」五色鯛焼きには行列 売り切れ商品も《長崎》