×

オランダ民族衣装姿の女性と木靴のデザイン「顔出しパネル」社会奉仕団体が史跡出島に寄贈《長崎》

2024年6月10日 20:00
オランダ民族衣装姿の女性と木靴のデザイン「顔出しパネル」社会奉仕団体が史跡出島に寄贈《長崎》

長崎市の史跡出島に、顔出しパネルが寄贈されました。

史跡出島に10日から設置されたのが、オランダの民族衣装姿の女性と木靴がデザインされた顔出しパネルです。

(長崎出島ロータリークラブ 塚本 敏会長)
「出島(ロータリークラブ)から出島という思いを何かつなげるものはないかとこの起案に至った。長崎の街がもっと観光客であふれるようになっていければ」

地域社会の発展に向けて活動する「長崎出島ロータリークラブ」が、創立25周年記念の一環として寄贈しました。

パネルは縦150センチ横120センチで、デザインは活水高校の生徒と一緒に考案したということです。

「出島を良くしたい」「記念となるものを届けたい」という思いから、約4か月かけ、制作されました。

史跡出島の芝生広場での展示は、今月末までの予定です。

    • NIB NEWS NNN
    • オランダ民族衣装姿の女性と木靴のデザイン「顔出しパネル」社会奉仕団体が史跡出島に寄贈《長崎》