×

牧草地で作業中 農機具に挟まれ・・・77歳の男性が死亡《長崎》

2024年3月23日 12:46

22日、五島市で牧草地の整備をしていた77歳の男性が農機具に挟まれ死亡する事故がありました。

22日午後1時5分頃、五島市三井楽町の牧草地で、畜産業の馬場 甚一郎さん77歳が作業中に農機具に挟まれました。

一緒に作業をしていた知人が消防に通報し駆けつけた救急隊によって、馬場さんは五島市内の病院に搬送されましたが、約1時間後に死亡が確認されました。

現場は馬場さんの自宅近くの牧草地で農機具は刈り取った牧草を圧縮して丸めるために使われていたということです。

警察によりますと馬場さんは知人3人と牧草地の整備をしていて、何らかの原因で農機具に体を挟まれたということです。

警察が事故の原因を詳しく調べています。

    • NIB NEWS NNN
    • 牧草地で作業中 農機具に挟まれ・・・77歳の男性が死亡《長崎》