×
  • NIB NEWS NNN
  • 西海市江島沖「洋上風力発電」 事業者決定 住友商事と東電リニューアブルパワーで構成《長崎》

西海市江島沖「洋上風力発電」 事業者決定 住友商事と東電リニューアブルパワーで構成《長崎》

2023年12月14日 12:54
西海市江島沖「洋上風力発電」 事業者決定 住友商事と東電リニューアブルパワーで構成《長崎》

西海市江島沖の海域で公募していた洋上風力発電の事業者について国は「みらいえのしまコンソーシアム」を選定したことを発表しました。

事業者に選定されたのは住友商事と東京電力リニューアブルパワーで構成する「みらいえのしまコンソーシアム」です。

国は去年西海市江島沖の海域を洋上風力発電の「促進区域」に指定して事業者を公募していました。

計画では発電機を28基設置し総出力は42万キロワット、2029年8月の運転開始を予定しています。

再エネ海域利用法に基づく事業者の選定は、五島市沖に続いて県内2例目で、大石知事は「海洋エネルギー関連分野の振興に力を注ぐ」とコメントしています。