×

マダニ媒介の感染症「SFTS」で80代女性死亡 県内今年初報告 長崎市が注意喚起《長崎》

2024年5月23日 13:14
マダニ媒介の感染症「SFTS」で80代女性死亡 県内今年初報告 長崎市が注意喚起《長崎》

長崎市は、80代の女性がマダニが媒介する感染症「SFTS」に感染し死亡したと発表しました。

長崎市によりますと、市内の80代の女性は5月15日に発病し、発熱や意識障害などの症状で入院していましたが、17日に亡くなったということです。

血液検査の結果、マダニが媒介する「SFTS」ウイルスに感染していたことが判明しました。

女性の体にダニによる刺し口はなかったものの、ダニが多い場所に立ち入っていたことから、市はマダニによるものとみています。

県内で、医療機関からの死亡の報告は今年に入って初めてで、市はマダニが多く生息する草むらなどに入る場合には、肌の露出を少なくするよう呼びかけています。

    • NIB NEWS NNN
    • マダニ媒介の感染症「SFTS」で80代女性死亡 県内今年初報告 長崎市が注意喚起《長崎》