×

「狭いコートでどう相手を崩していくかが魅力」バウンドテニス選手 8月の国民スポーツ大会出場《長崎》

2024年5月31日 12:22
「狭いコートでどう相手を崩していくかが魅力」バウンドテニス選手 8月の国民スポーツ大会出場《長崎》

8月の国民スポーツ大会のバウンドテニス競技に出場する男性が、大村市長を表敬訪問しました。

8月に佐賀県で行われる国民スポーツ大会のバウンドテニスに出場するのは、原口 明登選手62歳です。

3月の県大会でベスト4になり、出場権を獲得しました。

(原口 明登選手)
「バウンドテニスは狭いコートの中でどうやって相手を崩していくか。自分の強みをどう生かしていくかが(テニスとは)違った魅力」

国民スポーツ大会のバウンドテニスは初めて開催され、試合は2日間行われます。

    • NIB NEWS NNN
    • 「狭いコートでどう相手を崩していくかが魅力」バウンドテニス選手 8月の国民スポーツ大会出場《長崎》